新宿の美容外科・二重整形 | T CLINIC 新宿院

Q&Aよくあるご質問(スキン)

Q頬のたるみが気になっていますが、どのような治療方法がありますか?
たるみの状態にもよりますが、糸リフト、超音波の熱により皮膚の引き締めを行う施術(ウルトラセルQプラス(HIFU))、場合によってはヒアルロン酸でのリフトアップ等があります。カウンセリングにてたるみの状態を拝見した上で、最適なご提案をさせていただきます。
Qフェイスラインをシュッとさせたいですが、どのような治療方法がありますか?
フェイスラインの状態にもよりますが、糸リフト、超音波の熱により皮膚の引き締めを行う施術(ウルトラセルQプラス(HIFU))、頬・顎下の脂肪吸引、注入治療(ヒアルロン酸やボトックス)等があります。カウンセリングにてフェイスラインの状態を拝見させていただいた上で、最適なご提案をさせていただきます。
Q顎下のたるみが気になっていますが、どのような治療方法がありますか?
たるみの状態にもよりますが、糸リフト、超音波の熱により皮膚の引き締めを行う施術(ウルトラセルQプラス(HIFU))、顎下の脂肪吸引、注入治療(ボトックス)等があります。カウンセリングにてたるみの状態を拝見した上で、最適なご提案をさせていただきます。
Qリフトアップで挿入する糸はどのようなものですか?
挿入する糸は、溶ける素材の糸となります。
この糸は施術後徐々に溶けますが、その過程で糸一本一本の周りに、たるみなど老化進行を抑制してくれる礎となるコラーゲンを生成していきます。
Q糸によるリフトアップのダウンタイムはどのくらいありますか?
ダウンタイムは非常に短く、施術直後からでもマスクなしでもお出かけできる方も多いですが、本数を多く入れるほど、ダウンタイムは長めにはなります。稀に内出血や腫れ等が出る場合もありますが、概ね1〜2週間程度で落ち着きます。
Q糸によるリフトアップの施術中の痛みが心配です。
弊院オリジナルの施術方法により、腫れや痛みを極力少なくしております。また、笑気ガス麻酔や静脈麻酔等の各種麻酔も取り揃えております。
Q糸によるリフトアップは何部位が必要ですか?
必要な部位数は、たるみの状態を拝見させていただいた上、最適なご提案をさせていただきます。
Q糸によるリフトアップの抜糸は必要ですか?
挿入する糸は溶ける素材となりますので、抜糸は不要です。
Q糸リフトは傷跡は残りますか?
糸の挿入口は針穴程度で、直後から傷跡は全然目立ちません。
ダウンタイムはほとんどなく、施術直後からメイクしてお出かけも可能です。
Qチークリフトの傷跡は残りますか?
Qシワ治療に用いられるヒアルロン酸とボトックスの違いは何ですか?
ヒアルロン酸注入は凹んだ皮膚を持ち上げることでシワを目立たなくする注入剤です。一方、ボトックス注入は表情ジワと呼ばれる筋肉を動かすことでできるシワに対する治療に使用する注入剤です。なお、無表情時でも刻まれてしまった表情ジワに対してはヒアルロン酸やベビーコラーゲンを注入することで解消することが期待できます。
Qシワが気になってきましたが、20代のヒアルロン酸注入は早いですか?
ヒアルロン酸注入は幅広い年代の方にお受けいただいている人気のプチ整形のひとつです。ほうれい線等、気になる箇所がございましたら、年齢に関係なく、いつでもお気軽にご相談ください。また、年齢とともに皮膚がたるみ、シワが徐々に深く刻まれてしまい、ヒアルロン酸注入だけでは改善が難しくなる場合もありますので、予防として早めに治療しておくこともおすすめいたします。
Q目尻の小ジワにもヒアルロン酸注入は有効ですか?
笑っていないときも目尻に小ジワがある場合はヒアルロン酸が有効な場合もありますが、基本的にはベビーコラーゲンの注入の方が優れておりおすすめいたします。しかし、笑ったときにできる小ジワに対しては目尻の表情筋の動きを抑える治療が有効となりますので、ヒアルロン酸ではなくボトックスを注入します。
Qボトックス・ボツリヌストキシンの注入を繰り返し受けると、表情が不自然になったり、能面のように無表情になってしまいませんか?
過分にボトックスを注入すれば表情筋が動かなくなり、表情が不自然になったり、能面のようになってしまうこともあり得ます。特に頬骨上の痩身目的のボトックス等では笑う表情が固まっておかしくなることは必至です(そういったことも背景にあって、眉間と目尻以外は厚労省も認可外の注入部位なのです)ので、そのことをご理解いただく必要があります。
Qボトックス・ボツリヌストキシンの注入を止めるとシワが悪化しますか?
注入により緩んだ筋肉が状態から元の状態に戻るだけで、シワが悪化することはありません。ただし、頻繁(3か月以内)に注入し続けることはおすすめできません。表情筋の痩せによって皮膚が薄くなり、ちょっとした表情の動きでシワが出やすい状態になっていくこともあり得ます。1年のうちに2~3回程度の注入によって適切なコントロールができる場合が多いです。
Qベビーコラーゲンを注入したら、献血ができないと聞きましたが本当ですか?
ヒト由来のコラーゲンで高純度に抽出・精製された薬品で、B・C型肝炎やHIV、その他のウィルスに対して不活化処理を行っておりますが、未知の疾患の可能性を完全に否定したものではありません。そのため施術以降は献血をお控えいただくようお願いします。
Qベビーコラーゲンはヒアルロン酸のように溶かすことはできますか?
ヒアルロン酸を溶かすには弊院でもヒアルロニダーゼという注射がありますが、ベビーコラーゲンには同様の効果を持つ注射がございませんので、ベビーコラーゲンを溶かすことはできません。
Qベビーコラーゲンは安全ですか?
ヒト由来のコラーゲン製剤となっており、感染症のリスクが完全にゼロであるとは言えない薬剤ですが、これまでにそういった報告はありません。アレルギーリスクは極めて低いため、アレルギーテストが必要ないレベルの安全性の高いコラーゲン製剤です。
Qベビーコラーゲンはどのような症状に効果的ですか?
"折り畳みじわ改善や皮膚が薄い部分のハリに効果的です。一番人気のあるなのは、目の下の凹みやしわの改善です。他にはたとえば額(おでこ)の横ジワ、目尻の線状のシワ、眉間の八の字状の線状シワ、鼻根の横ジワ、高齢者に出やすい唇の縦ジワ、ほうれい線の線状の溝シワ、首の横ジワに良い適応になることが多いです。昔からプチ整形のエイジングケアとして多用されているヒアルロン酸は、凹んだ皮膚曲面を膨らませる原理で、なだらかな曲面をつくる効果によって、ほうれい線やゴルゴライン(頬瞼溝)など、皮膚の突出度合に段差が生じているシワに良い適応となることが多いです。一方、平面的な皮膚表面の筋状(線状)の折り畳みジワを改善させる場合は、ベビーコラーゲンがとても良い適応になることが多いです。もし平面的な皮膚のシワにヒアルロン酸を注入してしまったら、元々平面だった部位が膨らむことで不自然になることもありますし、皮膚を膨らませる原理では折り畳みジワ改善も中途半端。例えば、紙に折り目を付けてから、その紙を平面に戻してみることを想像してください。谷折り部分を逆に山折り方向に膨らませれば、多少折り目は薄くなるかもしれませんが、消えないということがお判りいただけると思います。ベビーコラーゲンを使用すれば、ヒアルロン酸のように皮膚を膨らませるのではなく、皮膚の表面が平面のままにシワ改善させることができます。
"