新宿の美容外科・二重整形 | T CLINIC 新宿院

–とは

目の下の余分な皮膚のたるみと脂肪を切除することで、目の下のしわ、たるみ、クマなどの症状を改善させる手術方法です。下まつげの2㎜ほど下を切開し、縫合するので、約1週間後の抜糸の時までは糸が見える状態になります。抜糸後も大きな腫れが引くまでに2週間、完成までに1~3ヵ月のダウンタイムがあります。

こんな方にオススメ

目の下のしわ・たるみを取りたい方
目袋が目立つ方
ヒアルロン酸注射や切らない目の下のクマ取り・たるみ取りを行ってもしわ・たるみが気になる方

施術の流れ

カウンセリング・診察

無料カウンセリングで目もとの状態をチェックし、ご希望の仕上がりイメージを確認します。

麻酔・切開

局所麻酔を行ってから、施術を開始します。施術時間は60〜120分程度です。

施術後は当日お帰りいただけます。

施術後はそのままご帰宅いただけます。抜糸は5〜14日後です。

料金

目の下のクマ取り切開法 ¥498,000
*靭帯解除 ¥150,000

※料金は税抜き表示です。