新宿の美容外科・二重整形 | T CLINIC 新宿院

多汗症・わきが治療

多汗症・わきが治療とは

ワキガの原因となる汗腺からの汗の分泌を抑えます。
ボトックスによる治療と吸引シェービング法による治療がございます。

こんな方にオススメ

シャツや下着が黄ばみ困っている方
脇の臭いが気になる方
汗の量を減らしたい方

施術の流れ

1.多汗症・わきがについてのカウンセリング・診察

まず、患者様が気にされているワキガの度合い(軽度~重度)を診察します。
※当日は制汗剤・香水はつけないでご来院ください。

2.施術・検査

施術を行います。施術は約5分です。

3.ワキガ手術後・アフターケア

入院の必要はありません。手術後は両脇をガーゼで圧迫固定し、包帯を巻きます。手術当日はワキに負担をかけないよう、安静に過ごしてください。腫れ・内出血が多い方は、手術当日に安静にせず肩を動かしている傾向があります。ダウンタイムを長引かせないためにも、手術当日は、重いものをもったり肩を動かしたりせず、絶対安静をオススメします。

料金

多汗症・わきが治療

※料金は税抜き表示です。

ボトックス
韓国製脇通常 ¥48,000
アラガン脇通常 ¥78,000
アラガン脇強力 ¥108,000

※料金は税抜き表示です。

吸引シェービング法
吸引シェービング法スタンダード ¥298,000
吸引シェービング法プレミアム ¥498,000

※料金は税抜き表示です。